環境設定 数値 文字列 正規表現 リスト タプル 集合 辞書 ループ 関数 クラス データクラス 時間 パス ファイル スクレイピング その他

pip で仮想環境をまとめてインストールする : requirements.txt の使い方

インストールしたパッケージのリストとそれぞれのバージョンは pip freeze で requirements.txt に出力できます。

pip freeze > requirements.txt

このファイルは開発の仮想環境をコピーするときに使われます。requirements.txt から仮想環境をつくるには

pip install -r requirements.txt

とします。

プロジェクトを本番のサーバーに送るとき

サーバーに仮想環境をつくるとき、一つずつ pip install していたら時間がかかります。requirements.txt を送れば、サーバーの中で

pip install -r requirements.txt

のコマンドを実行するだけで、仮想環境がまるごとつくられます。

Python 環境設定