mathpython thesaurus

広告

PythonのOpenCVで画像をグレースケールに加工する

Python で OpenCV を使うと画像をグレースケールに加工できます。OpenCV を使うときは cv2 というライブラリをインポートします。

もとの画像

import cv2

filename = 'park.jpg'
img = cv2.imread(filename)
gray = cv2.cvtColor(img, cv2.COLOR_RGB2GRAY)

cv2.imwrite('gray.jpg', gray)

グレースケール

手順の整理:

  1. cv2.imread で画像を読む
  2. cv2.cvtColor で画像をグレースケールにしたオブジェクトを作る
  3. そのオブジェクトを書きだす

グレースケールにする関数 cvtColor は 1 番目の引数にもとの画像のオブジェクト、2 番目の引数にcv2.COLOR_RGB2GRAY というモードを指定します。このモードを変えることで加工する内容を自由に変えられます。

広告

広告